初心者にレンタルブログ

ホームページ作成の初心者にレンタルブログが向いている理由

ホームページ作成を一度もしたことがない初心者であっても、ブログであれば簡単にウェブサイトを作ることが出来ます。なぜブログだと簡単なのかというと、最初から体裁が整っていて、文字を入力するだけでサイトの公開が可能になるからです。

以前は、ホームページ作成を行う場合、一からHTMLやCSSを書いてデザインを整え、その上で文章を入れてFTPでアップロードするという作業が必要でした。この中で、HTMLとCSSを書くというのが、初心者には難しかったのです。

しかし、ブログの場合は、ウェブサイトのデザインは既に完成されているため、管理者が一からHTMLとCSSを書いていく必要がないのです。また、ブラウザから更新できるので、FTPソフトの使い方を覚える必要もありません。そのため、初心者でも簡単に更新していけるのです。

ただ、ブログといっても、たくさんのレンタルサービスがありますし、また、レンタルサーバーにアップロードして利用するタイプのプログラムも複数あるので、ブログを利用するのであれば、どのタイプのものを利用するのかを選ばないといけません。

では、どういった基準で選べばいいのかというと、出来るだけホームページ作成の手順を少なくしたい、つまり、文字を入力するだけで完成という形にしたいというのであれば、レンタルブログを選ぶべきです。レンタルサーバーにアップロードして使うタイプのものは、サーバーの設定などが必要になるため、初心者には難しいものになってしまうからです。

レンタルブログの中でも、無料だけど広告が表示されるもの、有料だけど広告が表示されないもの、テンプレート、つまりブログのデザインが豊富なものなどがありますので、どういったタイプのホームページを作りたいのかによって決めるといいでしょう。プライベートで仲間内に見てもらうようなホームページ作成を目指しているのであれば、広告が表示されても問題はないので、維持費がかからない無料のサービスを選ぶといいでしょう。

最後に、ホームページとブログは厳密に言うと違うのではないかという捉え方もありますが、昔からあるような、自己紹介のページやゲストブックなどを用意したホームページ作成もブログで行うことが可能です。ブログでも独立したページを作れますし、また、プラグインといって、拡張用のプログラムがあるので、ゲストブック用のプラグインをインストールするといったことも出来ます。